(3)達弥西心のわかりやすい話「自分と会話する法」

達弥西心のわかりやすい話「自分と会話する法」

●基準からずれると(2/34) - HMU 達弥西心

私の中には、はっきりとした基準もしくは定義があり、その通りにしかしないのですが、それを拡大解釈したり、他人から聞いた通りにこうじゃないか、ああじゃないかと基準からずらしているところがあるようです。

●基準からずれると(1/34) - HMU 達弥西心

考え方が違う、または考え方がずれているためにMAOが取りにくくなっているという現象を最近感じています。たくさんの人に感じます。

●まず動き出す(6/6) - HMU 達弥西心

いつもそうやって聞くだけで、いつも実際に動いてくれないことを、本当のあなた自身は充分に知っていてうんざりしているのです。だから、ハッキリと答えてはくれないのです。

まず決意です。そして実践です。絶対に、なんとしても動き出すことです。実践を伴わないMAOは、一円の値打もありません。動き出さないかぎり、夢は実現しません。

●まず動き出す(5/6) - HMU 達弥西心

自分と会話する法を習ったは良いのですが、まだ動き出す前から、どうしますか?うまくいきますか?もしこうなったらうまく乗り越えられますか?きっとうまくいきますよね?と、自分の都合の良いことだけを空想しているようでは、MAOはなかなかハッキリと答えはでません。

なぜか。

●まず動き出す(4/6) - HMU 達弥西心

現実大肯定せざるをえないところまで突き当たってみて、それからこの現実を打破するためにはいったいどうしたら良いかとMAOするのです。

●まず動き出す(3/6) - HMU 達弥西心

さあそこからがMAOの始まりです。右ですか、左ですか、それとも引き返しますか。それが具体的な、現実的なMAOというものです。さてこの現実の問題をどうする?というところからMAOが始まります。

これは占いではありません。右か左かUターンかは、現実の切実な自分自身の問題だからです。この突き当たっているという現実は否定できません。そのままそっくり肯定するしかありません。現実大肯定です。

●まず動き出す(2/6) - HMU 達弥西心

こういう人への特効薬は、前もってMAOしないで走り出すことです。いきなり走り出すのです。

いきなり走り出せば、やがてどこかに突き当たります。突き当ったその場所では、右に曲がるか左に曲がるか、はたまた引き返すかの現実の問題に直面することになるのです。

●まず動き出す(1/6) - HMU 達弥西心

あまりハッキリと自分との会話ができない人、返事がハッキリしない人は、現実大肯定ができていないか、まだ見ぬ明日を夢見る占いになっているかのどちらかです。現実の問題に目をつぶってアタマで一生懸命に夢を描こうとしているタイプです。

●私はそれからどうする? - HMU 達弥西心

自分と会話する法といっても、誰かのおしゃべりが聞こえてくるわけではありません。自分に質問をひとつひとつして、そのひとつひとつに「はい」か「いいえ」の答えを自分からもらうという方法です。本当の自分自身が何を言いたいのか、とことん質問をして詰めていかなくてはなりません。

たとえば、「STOP」とまで分かったら、すぐに「私はそれからどうするの?」と聞かないと、MAO(自分自身と対話する法)は終わりません。しかし、「やめなさい」といわれたのだから、やめたんだと言って、平然としている人がいます。

たとえばある場所に向かおうとしていて、街かどで突然「とまれ」といわれたら、当然立ち止まるでしょう。しかし、いつまでもそのまま立ち止まったままでいるでしょうか。日も暮れてきます。寒くもなるでしょう。雨も降ってくるかもしれません。おまわりさんに職務質問されるまで立ちつくしますか。

確かにMAO通りに立ち止まりました。そして次に、それからどうする?私はどうする?とMAOするのです。MAO通りの実践といっても、このような実況中継のようなMAOが多いのです。それからどうする?がないのです。

MAOの通りに動いて、うまくいかなかったら、うまくいかなかったそのこと自体がメッセージだということです。うまくいかなかったということだけで、もうがっくりする人がいます。肩透かしにあったということで、すぐに自信がなくなったと泣き言を言う人がいます。

うまくいかなかったことで見えてきたこと、分かったことがあるでしょう。それがメッセージなのです。あなたの本当のこころが、あなたに知らせたかったことです。「方便」という手段を使っても、動かすことがあります。動かさないと分からないことも多いからです。ですから、MAOは実践しなくては意味がないのです。

うまくいかなくて、ありがとうございます。うまくいかないことで、気付かせていただきました、という心境に達して、MAOは上達するのです。MAOは、実に奥が深いのです。

●面倒(3/3) - HMU 達弥西心

いちいちMAOするのは面倒でやってられないという人がいますが、自分自身のことを自分に聞かないでいったいどうやって生きていくのでしょう。どうやって暮らしていくというのでしょう。
記事検索

自動相互リンク buzzlink
達弥西心のわかりやすい話

PC向けサイト
達弥西心のわかりやすい話「決断」
達弥西心のわかりやすい話「後継」
達弥西心のわかりやすい話「自分と会話する法」
達弥西心のわかりやすい話「経営」
達弥西心のわかりやすい話「時流」
達弥西心のわかりやすい話「不動産」
達弥西心のわかりやすい話「見極め」
達弥西心のわかりやすい話「組織」
達弥西心のわかりやすい話「育児」
達弥西心のわかりやすい話「別れ」
達弥西心のわかりやすい話「恋愛」
達弥西心のわかりやすい話「結婚」
達弥西心のわかりやすい話「あこがれ」
達弥西心のわかりやすい話「食」
達弥西心のわかりやすい話「足りないもの」
達弥西心のわかりやすい話「セールス」
達弥西心のわかりやすい話「おすすめ図書」
達弥西心のわかりやすい話「テレビで観た人」
達弥西心のわかりやすい話「美味しい話」
達弥西心のわかりやすい話「うた・唄」
達弥西心のわかりやすい話「開業」
達弥西心の宇宙気学
達弥西心のHMU
達弥西心のMAO
達弥西心の“Put~置いとくよ。”

携帯電話向けサイト
達弥西心のわかりやすい話「決断」
達弥西心のわかりやすい話「後継」
達弥西心のわかりやすい話「自分と会話する法」
達弥西心のわかりやすい話「経営」
達弥西心のわかりやすい話「時流」
達弥西心のわかりやすい話「不動産」
達弥西心のわかりやすい話「見極め」
達弥西心のわかりやすい話「組織」
達弥西心のわかりやすい話「育児」
達弥西心のわかりやすい話「別れ」
達弥西心のわかりやすい話「恋愛」
達弥西心のわかりやすい話「結婚」
達弥西心のわかりやすい話「あこがれ」
達弥西心のわかりやすい話「食」
達弥西心のわかりやすい話「足りないもの」
達弥西心のわかりやすい話「セールス」
達弥西心のわかりやすい話「おすすめ図書」
達弥西心のわかりやすい話「テレビで観た人」
達弥西心のわかりやすい話「美味しい話」
達弥西心のわかりやすい話「うた・唄」
達弥西心のわかりやすい話「開業」
達弥西心の宇宙気学
達弥西心のHMU
達弥西心のMAO
達弥西心の“Put~置いとくよ。”

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ