とにかくすべてを映像で捉える、言葉にできるだけしないとも言えます。言葉にできるだけしない方がいいと思います。