ですから砂時計という言葉は知らなくても、「こうやるもの。」と教えてくれている。それでも気がつかないから実際のものを見せたというだけのことの話です。そんなふうにしてやっていくのです。