そうなのですが、いろいろな事情があって、これはやっぱり行かない方がいいなと判断することが、多々あります。こういう場面だと思います。