全部で14台の炊飯器に、私は一つ一つ名前を付けました。炊飯器を働く仲間として認めるためです。